絶対精度とあくなきタフネスを追求し、独創のテクノロジーで進化を続けてきたG-SHOCK。カシオが先進の高密度実装技術と省電力技術の粋を集めた新機能、そして新たなトリプルGレジスト(TRIPLE G RESIST)構造を開発、搭載した新生「GRAVITYMASTER(グラビティマスター)」が登場。

世界中のいかなる過酷な環境下であっても、正確な時刻情報を取得し時を刻む性能を徹底的に追求。GPS衛星電波と標準電波受信機能による時刻修正機能に加え、Bluetooth®によるモバイルリンク機能を搭載し、時刻修正を行うためのもう一つのスペックを身に付けました。狭小なスペースに3つのデバイスを実装させることで、3つの手段で時刻情報を取得できる機能を実現。高密度実装技術とタフソーラーを用いた省電力技術の融合により、G-SHOCKが追求し続けるタフネス機能に昇華させました。
G-SHOCKとして初めて2枚の回転ディスクを採用。1枚は日付、もう1枚は曜日、モードボタン押下時にはモード名、そしてGPS衛星からの位置情報受信時には経度※1を簡易的に表示。多機能を使いこなすプレジャーを視覚的に感じることができます。
専用アプリケーション「G-SHOCK Connected」をダウンロードし、対応するスマートフォンに連携させることで、グラフィックでワールドタイムなど時計の各種設定が可能です。また、インターネットを介することで最新のタイムゾーンやサマータイムの情報を取得、表示でき、時計としての操作性、基本性能を高めました。
グラビティマスターに求められるタフネス性能も大きく進化。モジュール内に耐磁板を配し、電波受信感度を維持しながら日常使用に求められる耐磁性能(JIS1種)を実現しました。そしてTRIPLE G RESISTではバンド取り付け部分を新設計とし、振動の影響を受けやすいビス自体を使用しない構造を採用。バンドを固定するシャフトにファインレジン製のシャフトカバーを取り付け、カーボンファイバーシートをインサートしたファインレジンパーツでそれを固定するという独創の耐振動構造としました。更に樹脂成形によるリング形状の立体時字、カーボンファイバー製の秒針、サファイアガラスの風防、カーボンファイバーインサートバンドなど、徹底的にタフにこだわった品質も備えています。
あくなきタフネスの追求と、時計に新たな価値を創造するためのテクノロジーが融合することで、絶対精度と究極のタフネスという目標を具現化させたG-SHOCKグラビティマスターの登場です。

■ 時計本体機能
・Bluetooth搭載GPSハイブリッド電波ソーラー※2
・TRIPLE G RESIST
・JIS1種耐磁性能
・緯度/経度表示
・文字板を照らす「スーパーイルミネーター」
■ モバイルリンク機能
・自動時刻修正
・ワンプッシュ時刻補正
・ワールドタイム設定(約300都市)
・フライトログ機能

※1 緯度はインダイアルで表示します。
※2 「GPSハイブリッド電波ソーラー」
カシオ独自のソーラー充電システムで駆動し、GPS(Global Positioning System:汎世界測位(全地球航空測位)システム)による位置の測定または電波により時刻を修正する機能です。

商品仕様

品名 ジーショック GPW-2000-1A2JF
品番 GPW-2000-1A2JF
価格 ¥100,000
素材 ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール 内面無反射コーティングサファイアガラス ねじロック式リューズ ネオブライト 耐磁時計(JIS1種) トリプルGレジスト(耐衝撃構造・耐遠心重力性能・耐振動構造)  
ムーブメント 電波時計
ベルト •カーボンファイバーインサートバンド
防水 20気圧防水
サイズ (H×W×D) : 66×57.1×18.2mm ・質量 : 120g
  • Grand Seiko