SEIKO(セイコー)

身近な一流ブランド

日本を代表する時計メーカー『セイコー』は、国内で知らない人はいないといってもいいほどの時計メーカーです。あなたのそばにも、腕時計、掛け時計、目覚まし時計など、身の回りの時計にセイコーの製品があるのではないでしょうか。

セイコーの歴史

セイコーは、1881年(明治14)年で、服部金太郎が輸入時計の販売と時計修理を目的に服部時計店(現セイコーホールディングス)を創業することから始まります。
『ロレックス』が1905年の創業ですから、スイスの名門より古い歴史で、引けを取りません。

服部時計店創業から11年後の1892(明治25)年に現在の東京都墨田区に精工舎を設立し、掛時計の製造を開始します。精工舎は、全てのパーツを自社で開発することで、高品質な時計を量産することに成功しました。
その後瞬く間に技術力を高め、1899年の欧米視察後に最新設備を導入し大量生産体制を整え、1911年には国内時計生産量の60%を占めるまでに成長します。

1923年の関東大震災では、精工舎は工場が全焼し、生産や販売は一時完全にストップしてしまいましたが、約1年で体制を建て直し、再出発の意味も込め、翌年1924年に『SEIKO』の商標を初めて使用しました。

第2次大戦後は目覚しい発展を遂げ、独自設計の機械式腕時計を次々とリリースしていきます。1964年の東京オリンピックでは公式時計を担当するなど、世界最高峰の精度を誇る時計メーカーとしての地位を築き上げました。

世界初のクォーツ式腕時計を発売し、腕時計の電子化の流れを作ったのもセイコーでした。派手ではありませんが、技術に対する先進性や真摯なモノ作りの姿勢は、時計大国のスイスにおいても認められており、世界中に多くのファンが存在します。

世界初のクオーツウオッチ いつも正確な時とともに

世界初のクオーツ式腕時計「クオーツ アストロン」

1969年12月25日、セイコーは世界初のクオーツ式腕時計「クオーツ アストロン」を発売し、世界を驚かせました。クオーツ時計は、1927年、アメリカのA.W.マリソンによって発明されましたが、当時は極めて大きなものでした。その後、1948年のトランジスタの発明が小型化の可能性を開き、セイコーは、1963年に卓上に置けるクオーツ式時計を完成しました。

一方、1950年代以降、欧米の複数のメーカーが、腕時計の高精度を追求した結果、機械式時計に電子技術を応用した「てんぷ式」電子腕時計、「音叉式」電子腕時計などを発表していました。セイコーは、それらよりも数倍も高精度な「クオーツ式」電子腕時計の開発を選択しましたが、クオーツ式の心臓部である水晶振動子の小型化と、他の方式よりも要求される省電力化が難題でした。

最終的には、水晶振動子を自社開発することによって小型化に成功し、間欠運針のステップモータを採用することによって省電力化を実現して、セイコーはクオーツ式腕時計の完成に至ったのでした。この「クオーツ アストロン」は金無垢製で、45万円という中型車並みの価格で販売されました。なお、この開発のために特許権利化した技術をセイコーが公開したことによって、各社がセイコーの方式にならい、クオーツ式腕時計は世界中に普及していきました。

ブランド

世界に誇る時計メーカー『セイコー』のブランドを紹介します。

Prospex(プロスペックス)

Prospex(プロスペックス)はダイビングやトレッキングなど、スポーツ、アウトドアシーンに対応する本格機能を備えたブランドです。

PRESAGE(プレザージュ)

PRESAGE(プレザージュ)は100年を超える腕時計づくりの伝統を継承し、世界に向けて日本の美意識を発信するウオッチブランド。

セイコー 5スポーツ

セイコー 5スポーツは、多様な価値観が飛び交う現代を象徴する
“5つのスタイル”をデザインコンセプトとしたカジュアルウオッチブランドです。

LUKIA(ルキア)

セイコー ルキアは、前向きに自分らしく生きていく女性たちを輝かせるウオッチ。高機能とスマートなデザインをあわせ持ち、たくさんの女性たちに支持されています。

DOLCE&EXCELINE(ドルチェ&エクセリーヌ)

二人の時間と、自分らしさをスマートに演出するスタイリッシュなドレスウオッチブランドです。

SEIKO SELECTION(セイコーセレクション)

SEIKOの考える時計の基本機能とデザイン性を追求。機能・品質・デザインのトータルバランスを重視する人へむけたセレクションです。

CREDOR(クレドール)

クレドール、フランス語で「黄金の頂き」の意味を持つ時計。

その時計は、身に着けるひとを高揚感に満ちたステージへ導いていく。

情熱的に自由に生きる大人の時間が、もっと輝きはじめる。

姫路でセイコーの販売店をお探しならタナカへ

姫路市でセイコーの腕時計をお探しのお客様は、姫路みゆき通りのタナカまでご来店ください

実際に商品をご覧になってお選びいただけます

姫路の各交通機関からアクセスしやすい時計店です

当店はJR姫路駅前から姫路城の前までずっと繋がっているみゆき通り商店街の中、ヤマトヤシキ姫路店跡のすぐ近くにございます

JR・山陽電車・神姫バスなどの公共交通機関からご来店されやすいところです
店舗案内ページで地図をご覧いただけます)

姫路市・たつの市・相生市・赤穂市・高砂市・加古川市など沿線の方はもちろん、近くにコインパーキングもございますので、お車でお越しの周辺地域の方もぜひご来店ください(提携駐車場ではございません)

お気軽にスタッフへお声がけください

ご来店の際はぜひ当店スタッフへお声がけください

創業約60年の当店スタッフが、最適な一本を選ぶお手伝いをいたします

  • FORTIS